幻想廃墟ブログ 風のとおり道

廃墟を巡り、時には美しく、時には恐怖を演出して撮影した幻想的な廃墟写真ブログです

映画のロケ地!農林水産省食糧倉庫

三角屋根の美しさで知られている農水省食糧倉庫。

ここは映画のロケ地としても有名な場所となっており写真撮影に来る人も多いです。撮影時に運よく中に入れて頂けました。

f:id:reni99:20170911221647j:plain

何の邦画かまでは良くわからないけど、映画のロケ地となった場所です。今でいう聖地巡礼に訪れる人も多く、多くの廃墟写真集に掲載された有名な廃墟です。

普段は立ち入り禁止だけど、港湾関係の人に頼んで特別に中に入れていただきました。

f:id:reni99:20170911221837j:plain

港に面した食糧倉庫という事で、現役当時はここに集められていた食料を各地へ船で運搬したのでしょうね。国の施設ではあるけど、古い時代の工場を思わせるような雰囲気です。

f:id:reni99:20170911221956j:plain

内部はこんな感じになっています。

まるでルパンやシティーハンターが戦っていそうな雰囲気がステキです。

f:id:reni99:20170911222052j:plain

こちらは管理事務所。中に入ることが出来ました。

f:id:reni99:20170911222116j:plain

リヤカーの先端部が残っています。当時はこのリヤカーを引いて船まで食料を運搬したのでしょうね。

f:id:reni99:20170911222155j:plain

中はほとんどが空っぽだけど、いくつか当時のものと思われるものが残っています。

f:id:reni99:20170911224912j:plain

いい感じに錆びています。このボロさがまた良い味を出してますね

f:id:reni99:20170911225019j:plain

聖地巡礼で賑わっているのでさすがにここは解体はされないようです。映画の聖地と言う以外にも貴重な当時の面影を残す建物なのでいつまでも残してほしいものです。