幻想廃墟ブログ 風のとおり道

廃墟を巡り、時には美しく、時には恐怖を演出して撮影した幻想的な廃墟写真ブログです

廃墟ブログ始めました 廃墟マニアになりたいあなたへ

Twitter→れに (@goma9995) | Twitter

夢と魔法のハッピーライフを運営しているれにと申します。

今回、新しいブログで廃墟専門ブログを作ることなりました。夢と魔法のハッピーライフは名前の通り、日々の生活を楽しく暮らせるような知識やヒントを詰め込んだポジティブなブログです。引き続き見てて楽しくなるよなエア冒険についてはハッピーライフで扱います。

こちらのブログは過去、廃墟マニアだった時に訪れた廃墟物件の写真を掲載する特化ブログという感じです。

f:id:reni99:20170825151329j:plain

 

廃墟マニアってなに?

その名の通り、廃墟や廃屋、果ては産業遺跡まで、「廃」と名のつく物件へ出かけては写真を撮るというちょっと変わったジャンルのカメラマンの事です。なぜハッピーライフなんていうポジティブ大好きなわたしが廃墟にはまっていた時期があるかというと、テレビ番組で軍艦島が映ったことがきっかけです。これは中学生の頃の話でした。この時、いつか自由に動けるようになったら廃墟めぐりに行きたいと思うようになり、それからというもの廃墟サイトを読み漁る日々でした。

時は流れ無事に成人します。運よく行動範囲内に廃墟があったので、ついに念願だった廃墟マニアとしての活動を始めます。その後、20代前半は廃墟探索を楽しむ日々でした。この頃はちょうど廃墟ブームで色々な廃墟の写真集が売り出された時期でもあります。

廃墟マニアを引退

上記の写真は軍艦島の「地獄段」と呼ばれる階段です。登ればわかるけど、これガチできつい!大の大人でも息切れするほど。当然ながら廃墟にはエレベータなんて言う便利なものはついていないので相当な運動量になります。体力全盛期を過ぎると1物件回るだけでも息が上がるほど。そこで、当時わたしが運営していた廃墟サイト「風のとおり道」で引退表明をしてこの世界を去ったわけです。

しかし、せっかく撮影した膨大な写真を埋もれさせておくのはもったいない。という事で、今回、当時と同じ「風のとおり道」という名前を付けて廃墟ブログという形で写真を掲載しようと考えました。

今まで躊躇していたのは、引退の身なので、当然新しい物件は回ってません。これでは記事が頭打ちになってしまうからです。でも、記事は頭打ちでもやはり写真を世に出したいと思います。

 

これから廃墟マニアを志すあなたへ

廃墟に行ってみたいと思う方、先輩としていくつか助言があります。

廃墟探索というのはただの遊びではなく冒険です。余裕こいて軽装備で行くと痛い目見ます。厚底の靴に長袖の服、軍手は必ず装備して懐中電灯を携行してください。パーティーを組む場合は全員初心者ではなく、経験者をリーダーにして挑みましょ。冒険に馴れ合いは避けるべきです。

また、管理物件に入った場合は不本侵入になるので、その場合は外観のみの撮影もしくは許可をもらいましょう。

リアルな冒険はちょっと・・・という場合は諦めてネットを見たりするエア冒険にしたほうが無難です。

夢と魔法のハッピーライフ共々このブログもよろしくお願いします。